めぐむ Megumu

兵庫県出身


高校生からバレエとストリートダンスを始め、後コンテンポラリーダンスを平原慎太郎氏の元で学ぶ。


海外や日本各地でのコンテンポラリーダンス公演に参加する傍ら、着ぐるみやアクションの仕事も経験する。それらをきっかけに子供の教育に興味を持ち現在は幼児を対象にしたコンテンポラリーダンスや模倣遊び、体操を指導し、ダンスを通した幼児教育の研究、普及に取り組んでいる。


その他ダンス映画の制作や大人向けのダンスWSも手がける。

 

 ダンス映像作品 >> Dance project 非日常が日常になる。#1 みんながいてわたしもいる

 

 

 

2018年夏、スタジオコラムにてスタジオ初の親子ワークショップ開催決定!!

 

 

 

 

 

 

石和田尚子 NAOKO ISHIWADA

    
幼い時からクラシックバレエを学び、高校ダンス部で創作ダンスに出会う。
日本大学芸術学部洋舞コース卒業。振付作品がダンスが見たい!新人シリーズ5で観客賞受賞。ダンサーとして日本昔ばなしのダンス、Version Crip(paris)、WhenWhereDanceFesteval、とさか計画2017などに参加、幅広く活動。
自由に表現出来る心身を追い求め、モダンダンス、フロアテクニック、アシュタンガヨガ、背骨トレーニングなどを学ぶ。近年は佐藤昌枝にモダンテクニックを柳瀬真澄にクラシックバレエを学ぶ。
モダンダンススタジオ、ヨガスタジオ、大手スポーツクラブ、高齢者施設などで指導経験を積み、より有機的な心身のあり方を伝えられる指導を目指している。
全米ヨガアライアンス200時間修了
キットクルー登録ヨガインストラクター